ポッ拳の攻略wikiです

ステータス

  • HP:660
  • 共鳴ゲージの溜まり方:遅い(ゲンガーと同程度)
  • 構えの効果>中下段アーマー
  • しゃがみ >共鳴増加

主要アクション

フィールドフェイズ

バックシュートFPでの対空技、ためればブロック貫通+ガードされても有利
あなをほる相手の攻撃を避けながら接近できる
じしん空中で空中から攻めるときに使用、ガードされてもこちらが有利
ジャンプ格闘空中でホーミング性能が高いがガードされると反撃は免れない
ドラゴンクローシュート攻撃やサイドシュートからキャンセルすれば接近手段に使える

デュエルフェイズ

走り構え〜強攻撃前ステップ中に長押し → 準備動作が必要だが当たれば高威力コンボ、ガードされてもこちらが有利
強攻撃斜め上30度くらいの角度で突進、ヒットしないと危険だがリターンは大きい
チャージ強攻撃押し続けて離す対空やコンボパーツなど幅広い使い道がある
空中弱攻撃空中で補正が緩くコンボ始動に向く、着地の隙も少ない
空中強攻撃空中で斜め前に急降下キック、空中からの攻撃の基本
じしん空中で垂直に急降下し地面に攻撃を出す、ブロックされても攻撃が終わる前にブロック判定が切れた場合勝てる
ストーンエッジ対通常攻撃のカウンター技、クリティカル時自動で追撃
すなじごく対ブロック攻撃のつかみ技、クリティカル時自動で追撃
ドラゴンダイブ対つかみ攻撃の空中突進技、クリティカル時自動で追撃
前入れ弱攻撃壁に追い込んだ時の主なダメージソース
ドラゴンクローガードさせて走り構え派生から読み合いを迫れる

技リスト

戦い方

近距離戦を得意とするパワー型。
パワー型の中では動きが素早く、突進系の技を多く持つため中距離から相手に近づきやすい。
クリティカル時にパワーアップする技を対投げ、対ブロック、対通常攻撃それぞれ持ち、DPでの読み合いに勝てればリターンは大きい。
起き攻めするときに真価を発揮するのはもちろん、起き攻めされるときも豊富な選択肢により拒否性能が高い。
反面、FPでは飛び道具の性能が低いため撃ち合いに苦戦し、DPでは飛び道具が一切ないため、必然的に近距離戦をせざるを得ない。
また、対空技のリスクとリターンが合っておらず、空中から攻めてくる相手に対しリスクを負わせづらいのも難点。
対空に使える技は構え弱攻撃とチャージ強攻撃の二つがあるが、前者はクリティカルや壁際でないと一切追撃できず、
後者は威力が高いがためが必要なうえ外れると隙だらけなまま空中から落ちてくることになる。
高威力コンボはチャージ強攻撃を多用するため
Xボタンを溜めながらジャンプするなど右手親指だけでは困難な動きをする必要がある
もし可能ならコントローラー設定でLやR、ZL、ZRのいずれかに強攻撃を割り振っておくとやりやすくなる

フィールドフェイズ

中〜遠距離
シュート攻撃の性能が低く、飛び道具の撃ち合いは苦手なので基本的に相手に近づくようにする。
ジャンプやステップ、あなをほるキャンセル、ブロックキャンセルをうまく使おう。

ジャンプシュート(溜め)は射程があまり長くないが相手の背後から攻撃する特殊なシュート攻撃。
当たれば相手をダウンさせ、ガードさせればこちらが有利な状態で相手を引き寄せる。
攻撃前後の隙が非常に大きいためリスクはあるが、リターンも大きいので相手の行動によっては狙って見るのも一手。
近〜中距離
シュート攻撃やサイドシュート>ドラゴンクロー、またはホーミング格闘で近づきフェイズチェンジを狙う。
相手が隙の大きい飛び道具を撃ってくるならあなをほるで攻撃したり、キャンセル掴み攻撃、キャンセルジャンプじしんを行う。
空中からじしんや空中強攻撃で攻めるのもいい。空中強攻撃は外したりガードすると反撃確定なので注意。
ホーミングため格闘はブロック攻撃を狙ってくる相手に有効。

DPからこちらの攻撃でフェイズチェンジを起こした場合は、相手が復帰する前に近づいて再度択をかけよう。
ためバックシュートはブロック貫通かつガードされても有利という強力な技だが、ために必要な時間に注意。

デュエルフェイズ

DPでは他のキャラには無い専用モーション「走り構え」が存在する。
ガード不可になるが相手に高速で接近でき、走り構え専用攻撃が使用可能。
また、各種ポケモンわざやジャンプでキャンセルできる。
遠距離
この状態では何もできないのでさっさと近づく。
遠距離が強い相手にはあなをほるキャンセルやジャンプしたり、ガードしながら地道に接近する。
ブロックキャンセル前ステップも有効。
中距離
歩き・走りで接近するか、ドラゴンダイブ、強攻撃、あなをほる等の突進技で奇襲する。
ドラゴンクローはガードされても走り構え派生から前入れ弱攻撃で暴れ潰しが可能なほか、各種読み合い技にキャンセルしたり、ジャンプで比較的安全に逃げられる。
リーチの長い相手の攻撃はしっかりガードする。
突進技はどれも通常攻撃判定のため、ブロック判定を出している相手に全て受け止められてしまう。
安易に突進技を多用せず、攻撃の硬直を狙ったり、フェイントをかけると効果的。

この距離でジャンプする相手には強攻撃や走り構え強攻撃で叩き落とす。
前者は発生が早いが後隙が大きく、後者は走り構えも含めると発生が遅いが後隙は小さい。
近距離
読み合いに自信があるならストーンエッジ、すなじごく、ドラゴンダイブで択をかける。
比較的安全に攻めたいなら弱攻撃や、空中弱・強攻撃、じしんなどがいい。
相手を壁際に追いつめてダウンさせ、起き攻めを狙おう。
起き攻めは通常攻撃以外のすべてに勝てるすなじごく(ためた場合はジャンプもつぶせる)を基本に、対の選択肢として通常攻撃技を振る。
すなじごくを普通に出すか、走り構えキャンセル強攻撃かの二択はシンプルながら強力。
ミュウツーのサイコブレイク等よろけ耐性攻撃にはどちらも負けてしまうので他の選択肢も織り交ぜる。

コンボ

フィールドフェイズ

  • バックシュート:ため(長押)>バックシュート()>ホーミング格闘()
コンボ始動技を普通に使用すると相手の至近距離で長いチャージを要求される。
起き攻めやジャンプシュート:ためで相手を引き寄せた時に狙ってみよう。

デュエルフェイズ

通常
  • 弱攻撃()>あなをほる() 161dmg
基本コンボ。弱攻撃が当たったときに。
  • 弱攻撃()(強ため開始)>ドラゴンクロー〜走り構え移行(長押し)>前入れジャンプ>最速空中チャージ強攻撃(空中で離す)>走り構え〜強攻撃(前前前)>前入れ弱攻撃() 216dmg
弱攻撃始動で高火力・高難易度のコンボ。
最後の前入れ弱攻撃は最速入力では当たらないため少しディレイを必要とし、相手のキャラや壁との距離で難易度が上がる。
逆に相手が大型キャラ(カイリキー、リザードン等)の場合はディレイの必要はなくダメージも上がる(230dmg)。
コマンドの入力方法は、ドラゴンクロー入力時にを両方長押しし、ジャンプしたあとに全て離すようにするとやりやすい。
  • 空中強攻撃()>弱攻撃()>あなをほる() 177dmg
空中からの基本コンボ。空中強攻撃ヒット時少し距離が離れていたり、相手が共鳴バースト中はあなをほるの代わりにドラゴンクローで締める。
  • じしん(空中で)>後ろ入れ弱攻撃()>ポケコンボ3() 145dmg
壁際でないときのじしん起点コンボ。
フェイズチェンジが発生する。
  • 強攻撃()(強ため開始)>ジャンプ>最速空中チャージ強攻撃(空中で離す)>前入れ弱攻撃() 217dmg
高難度コンボ。タイミングがシビアだが前準備なしで壁際でないコンボでは一番威力が高い。
ジャンプは前方向に入力しながらだと安定しやすい。
  • 強攻撃()(強ため開始)>後ろ入れ弱攻撃()>チャージ強攻撃(離す) 210dmg
上のコンボの妥協版。
  • すなじごくch()(強ため開始)>チャージ強攻撃(離す) 208dmg
  • ストーンエッジch()(強ため開始)>チャージ強攻撃(離す) 168dmg
ドラゴンダイブ以外の読み合い技はクリティカル時追撃可能。
  • ドラゴンクロー〜走り構え移行(長押し)>バーストアタック() 277dmg
弱攻撃〜バーストアタックと出すよりダメージが高い。もちろん弱攻撃〜ドラゴンクロー〜バーストアタックと繋ぐこともできる。
入力方法は、ドラゴンクローが出たあともをずっと押し続け、ドラゴンクローが出た辺りでを押しながらを連打すれば簡単に出せる。
を押している状態でを連打する感じ。
  • ジャンプ>最速空中チャージ強攻撃(空中で離す)(最低空攻撃)>走り構え>強攻撃()(強ため開始)>後ろ弱()>チャージ強攻撃(離す) 234dmg
事前に強ためが必要だが高火力なコンボ。壁から少し離れた場所(後ろ弱で壁ヒット)でやると 283dmgくらいまでいける。
壁際
  • じしん(空中で)(壁はりつき) > 前入れ弱攻撃()(壁はりつき) + 強攻撃() 183dmg
じしんで相手が壁にはりついた場合のコンボ。相手が壁際にかなり近いときにはじしんではりつく。
前入れ弱攻撃はディレイをかけて出す。
  • じしん(空中で)(壁はりつき) > ディレイ構え強攻撃() > 構え強攻撃() 182dmg
フェイズチェンジ発生。
相手が壁際で復帰することになり状況がいい。
しかし相手キャラによってダメージやディレイのタイミングが異なるため難易度は高い。
  • じしん(空中で)>前入れ弱攻撃()(壁はりつき)>前入れ弱攻撃() 165dmg
じしんで相手が壁に張り付かなかった時のコンボ。
  • 伏せ強攻撃()(壁はりつき)>前入れ弱攻撃() 205dmg
壁際が近すぎると入らない。
  • ストーンエッジ()>強攻撃()(壁はりつき)>前入れ() 127dmg
  • ドラゴンダイブ()(壁はりつき)>前入れ弱攻撃() 165dmg
  • すなじごく()(壁はりつき)(強ため開始)>チャージ強攻撃(離す) 164dmg
各種読み合い技でクリティカルにならなかった時のコンボ。
  • 強攻撃()(壁はりつき)(強ため開始)>ジャンプ>空中チャージ強攻撃(空中で離す) 239+30dmg
最高威力。フェイズチェンジ発生。
  • 強攻撃()(壁はりつき)>構え強攻撃()(強ため開始)(壁跳ね返り)>走り構え(前前前)>チャージ強攻撃(離す) 251dmg
最後に削り切りたいとき用。フェイズチェンジ発生。壁跳ね返り後のタイミングに注意。
  • 構え強攻撃()(壁はりつき)>構え強攻撃()>構え強攻撃() 222dmg
フェイズチェンジ発生。
相手キャラによっては壁に近すぎると三回目が当たらない(相手ガブリアスに当たらないのを確認)。
相手が壁際で復帰することになるので状況がいい。
  • 構え強攻撃()(壁はりつき)>構え強攻撃()>強攻撃() 227dmg
フェイズチェンジ発生。
相手キャラ問わず壁際なら入る簡単コンボ。
  • 空中強攻撃(空中で) > 構え弱攻撃() (壁はりつき) > 構え強攻撃()>構え強攻撃() 188dmg
フェイズチェンジ発生。
相手は壁際で復帰することになる。
キャラによっては入らない。
フィールドフェイズ専用
ダメージなど技1技2技3技4技5
152ダメージバックシュート:ため
(長押し)
バックシュート
()
ホーミング格闘
()
コンボ始動がため技なのでそのままでは使いづらい。起き攻めやジャンプシュート:ためで使う隙を作る
弱攻撃()始動
ダメージなど技1技2技3技4技5
161ダメージ弱攻撃
()
あなをほる
()
ポケコンボ3()だと137ダメージにしかならないためこちらの方がお得
空中ヒットになってしまった場合、あなをほるが間に合わないためポケコンボ3を使う
216ダメージ弱攻撃
()
(X溜め開始)
ドラゴンクロー
〜走り構え移行
(長押し)
前入れジャンプから
最速空中チャージ強攻撃
()
→(空中で離す)
走り構え 〜 強攻撃
()
→()
前入れ弱攻撃
()
弱攻撃で始動できる割にダメージが非常に大きいコンボ。必修科目
最後の前入れ弱攻撃は最速入力では当たらないため少しディレイを必要とし、相手のキャラや壁との距離で難易度が上がる
逆に相手が大型キャラ(カイリキー、リザードン等)の場合はディレイの必要はなくダメージも上がる(230dmg)
コマンドの入力方法は、ドラゴンクロー入力時にとを両方長押しし、ジャンプしたあとに全て離すようにするとやりやすい
263+30ダメ弱攻撃
()
(X溜め開始)
ドラゴンクロー
〜走り構え移行
(長押し)
前入れジャンプから
最速空中チャージ強攻撃
()
→(空中で離す)
(X溜め開始)
壁ドン発生
あなをほる
()
チャージ強攻撃
(離す)
壁際専用
強攻撃()始動
ダメージなど技1技2技3技4技5
188ダメージ強攻撃
()
前入れ弱攻撃
()
コンボ道場収録技 とても簡単
ガブリアスの強攻撃は後隙が猛烈なのでガードされると弱攻撃で反撃できるくらいの猶予を与えてしまう
206ダメージ強攻撃
()
(X溜め開始)
チャージ強攻撃
(離す)
強攻撃した時にそのまま押しっぱなしにしてタイミングよく離すだけ まあまあ簡単
タイミングが早すぎると全部ヒットせず170ダメージになってしまう
210ダメージ強攻撃
()
(X溜め開始)
後ろ入れ弱攻撃
()
チャージ強攻撃
(離す)
上のコンボに一工夫入れたコンボ
このコンボのみでフェイズチェンジまで持ち込める
230ダメージ強攻撃
()
(X溜め開始)
前入れジャンプから
最速空中チャージ強攻撃
()
→(空中で離す)
(X溜め開始)
後ろ入れ弱攻撃
()
チャージ強攻撃
(離す)
さらに一工夫入れたコンボ
案外簡単
217ダメージ強攻撃
()
(X溜め開始)
前入れジャンプから
最速空中チャージ強攻撃
()
→(空中で離す)
走り構え 〜 強攻撃
()
→()
前入れ弱攻撃
()
かなり難しいコンボ
246+30ダメ強攻撃
()
壁ドン発生
走り構え 〜 強攻撃
()
→()
(X溜め開始)
構え弱攻撃
()
チャージ強攻撃
(離す)
壁際専用。
288+30ダメ強攻撃
()
壁ドン発生
すなあらし(溜め)
(長押し)
(X溜め開始)
前入れ弱攻撃
()
チャージ強攻撃
(離す)
共鳴中+壁際専用
構え弱攻撃()始動
ダメージなど技1技2技3技4技5
133ダメージ構え弱攻撃
()
ポケコンボ3
()
構え弱攻撃が地上ヒットした場合のコンボ。空中ヒットだとコンボできない
構え弱にも長い後隙が設定されているので確反
162ダメージ構え弱攻撃
()
チャージ強攻撃
(離す)
予めチャージ強攻撃を溜めていないといけない
202ダメージ構え弱攻撃
(クリティカルヒット)
()
走り構え 〜 強攻撃
()
→()
前入れ弱攻撃
()
前入れ強攻撃を速く打ちすぎるとすり抜けてしまうため注意
構え弱攻撃でクリティカルなどあまりない状況だがビクティニを使用する場合は出番があるかも
224ダメージ構え弱攻撃
(クリティカルヒット)
()
走り構え 〜 強攻撃
()
→()
(X溜め開始)
後ろ入れ弱攻撃
()
チャージ強攻撃
(離す)
意外と簡単で大ダメージ。しかし良く飛ぶ割に壁ドンし辛い
198(+30)ダメ構え弱攻撃
(クリティカルヒット)
()
走り構え 〜 強攻撃
()
→()
空中弱攻撃から
すぐに空中強攻撃
(空中で)
→(空中で)
(X溜め開始)
チャージ強攻撃
(離す)
このコンボだけでフェイズチェンジに持ち込める。相手が良く飛ぶため壁ドンの追加ダメージも狙える
空中強攻撃からのチャージ強攻撃は溜め時間がぎりぎりなので少し難しい
221+30ダメ構え弱攻撃
()
壁ドン発生
走り構え 〜 強攻撃
()
→()
(X溜め開始)
構え弱攻撃
()
チャージ強攻撃
(離す)
壁際専用コンボ ガブリアスの構え弱攻撃は最速技なので、最速技でのみ確反という場面で最適
275ダメージ構え弱攻撃
()
壁ドン発生
すなあらし(溜め)
(長押し)
(X溜め開始)
前入れ弱攻撃
()
チャージ強攻撃
(離す)
共鳴中+壁際専用
構え強攻撃()始動
ダメージなど技1技2技3技4技5
230+30ダメ構え強攻撃
()
壁ドン発生
空中強攻撃
(空中で)
(X溜め開始)
前入れ弱攻撃
()
チャージ強攻撃
(離す)
壁際専用その1
241+30ダメ構え強攻撃
()
壁ドン発生
走り構え 〜 強攻撃
()
→()
(X溜め開始)
構え弱攻撃
()
チャージ強攻撃
(離す)
壁際専用その2
287+30ダメ構え強攻撃
()
壁ドン発生
すなあらし(溜め)
(長押し)
(X溜め開始)
前入れ弱攻撃
()
チャージ強攻撃
(離す)
共鳴中+壁際専用
空中強攻撃(空中)始動
ダメージなど技1技2技3技4技5
177ダメージ空中強攻撃
(空中で)
弱攻撃
()
あなをほる
()
ありがちなJXコンボ
189ダメージ空中強攻撃
(空中で)
(X溜め開始)
弱攻撃
()
ドラゴンクロー
〜走り構え移行
(長押し)
前入れジャンプから
最速空中チャージ強攻撃
()
→(空中で離す)
走り構え 〜 強攻撃
()
→()
ありがちなJXコンボに一工夫
186ダメージ空中強攻撃
(空中で)
(X溜め開始)
後ろ入れ弱攻撃
()
構え弱攻撃
()
チャージ強攻撃
(離す)
簡単だが高身長キャラの高い位置に当たるなど位置によっては繋がらないことがあるため若干不安定
276+30ダメ空中強攻撃
(空中で)
構え弱攻撃
()
壁ドン発生
すなあらし(溜め)
(長押し)
(X溜め開始)
前入れ弱攻撃
()
チャージ強攻撃
(離す)
共鳴中+壁際専用
チャージ強攻撃(離す)始動
ダメージなど技1技2技3技4技5
234ダメージ前入れジャンプから
最速空中チャージ強攻撃
()
→(空中で離す)
走り構え 〜 強攻撃
()
→()
(X溜め開始)
後ろ入れ弱攻撃
()
チャージ強攻撃
(離す)
事前に溜めておく必要があるが高火力なコンボ
走り構え 〜 強攻撃()→()始動
ダメージなど技1技2技3技4技5
202ダメージ走り構え 〜 強攻撃
()
→()
(X溜め開始)
後ろ入れ弱攻撃
()
チャージ強攻撃
(離す)
走り構えからの簡単コンボ。これだけでフェイズチェンジする
起き攻めなどに使用したり、走り構えからのすなあらしなど別の選択を混ぜつつで攻めると良い
209ダメージ走り構え 〜 強攻撃
()
→()
(X溜め開始)
後ろ入れ弱攻撃
()
前入れジャンプから
最速空中チャージ強攻撃
()
→(空中で離す)
(X溜め開始)
前入れ弱攻撃
()
少しでも火力を伸ばしたい人向け
171ダメージ走り構え 〜 強攻撃
()
→()
(X溜め開始)
前入れ弱攻撃
()
フェイズチェンジ直前の時用の省略版
236ダメージ走り構え 〜 強攻撃
()
→()
弱攻撃
()
壁ドン発生
すなあらし(溜め)
(長押し)
(X溜め開始)
チャージ強攻撃
(離す)
壁際用のコンボ
233+30ダメ走り構え 〜 強攻撃
()
→()
弱攻撃
()
壁ドン発生
すなあらし(溜め)
(長押し)
(X溜め開始)
前入れジャンプから
空中チャージ強攻撃
()
→(空中で離す)
(X溜め開始)
最適解を目指すあなたへのコンボ。フェイズチェンジするため壁ドンダメージが入る
空中チャージ攻撃は最速だと着地してしまう、少しでも遅れるとフルヒットしなくなる、タイミングが難しい
282+30ダメ走り構え 〜 強攻撃
()
→()
弱攻撃
()
壁ドン発生
すなあらし(溜め)
(長押し)
弱攻撃
()
すなあらし(溜め)
(長押し)
共鳴中+壁際限定
壁際に追い詰めた相手を殴ってから投げるコンボ
下記の共鳴中限定のすなあらしコンボとの択で使うと良い
ブロック攻撃()始動
ダメージなど技1技2技3技4技5
126ダメージブロック攻撃(溜め)
(長押し)
後ろ入れ弱攻撃
()
ポケコンボ3
()
地味なコンボだがフェイズチェンジする
ストーンエッジ()始動
ダメージなど技1技2技3技4技5
168ダメージストーンエッジ
(クリティカル)
()
(X溜め開始)
チャージ強攻撃
(離す)
長い演出中にチャージ強攻撃を溜めておけるため非常に簡単
壁際でやると184ダメージに増える
171ダメージストーンエッジ
(クリティカル)
()
構え強攻撃
()
空中弱攻撃から
すぐに空中強攻撃
(空中で)
→(空中で)
ドラゴンクロー
()
これだけでフェイズチェンジに持ち込めるコンボ
自分が壁を背負っている状態で使うと逆に相手を壁ドンさせて追加ダメージを与えられる。
183+30ダメージストーンエッジ
(クリティカル)
()
構え強攻撃
()
前入れ弱攻撃からの
走り構え移行
(長押し)
すなあらし(溜め)
(長押し)
構え強攻撃
()
壁背負い専用。エッジで反撃し、そのままフェイズチェンジまでボコボコにやり返す
前入れ弱からの走り構えはほんの一瞬だけですぐに溜めすなあらしに移る
189+30ダメストーンエッジ
(クリティカル)
()
(X溜め開始)
前入れジャンプから
空中チャージ強攻撃
()
→(空中で離す)
壁際専用。フェイズチェンジに持ち込み壁ドン追加ダメージ狙い
チャージ攻撃のタイミングが難しい
すなあらし()始動
ダメージなど技1技2技3技4技5
208ダメージすなあらし
(クリティカル)
()
(X溜め開始)
チャージ強攻撃
(離す)
長い演出中にチャージ強攻撃を溜めておけるため非常に簡単
232ダメージすなあらし
(クリティカル)
()
(X溜め開始)
前入れジャンプから
最速空中チャージ強攻撃
()
→(空中で離す)
(X溜め開始)
後ろ入れ弱攻撃
()
チャージ強攻撃
(離す)
慣れてきたらこっちを使うようにしたい
175ダメージすなあらし
()
(X溜め開始)
弱攻撃
()
壁ドン発生
チャージ強攻撃
(離す)
壁際専用。追い込まれた相手がガードを固めている場合に投げる
243+30ダメすなあらし
(クリティカル)
()
(X溜め開始)
前入れジャンプから
最速空中チャージ強攻撃
()
→(空中で離す)
壁ドン発生
空中弱攻撃から
すぐに空中強攻撃
(空中で)
→(空中で)
(X溜め開始)
チャージ強攻撃
(離す)
壁際専用。ブロック攻撃を捕まえられたら強烈なコンボ。難しいがフェイズチェンジまでいく
240+30ダメすなあらし
(クリティカル)
()
弱攻撃
()
壁ドン発生
すなあらし(溜め)
(長押し)
(X溜め開始)
チャージ強攻撃
(離す)
壁際専用。上記よりもわずかに威力は劣るがとても簡単になる
281+30ダメすなあらし
()
(X溜め開始)
弱攻撃
()
壁ドン発生
すなあらし(溜め)
(長押し)
前入れ弱攻撃
()
共鳴中+壁際限定
バーストアタック未使用の共鳴ガブリアスで相手からしたら一番の驚異となるコンボ
上記の共鳴中限定の走り構えコンボとの択で使うと良い
じしん(空中で)始動
ダメージなど技1技2技3技4技5
145ダメージじしん
(空中で)
後ろ入れ弱攻撃
()
ポケコンボ3
()
事前準備なしで簡単
164ダメージじしん
(空中で)
(X溜め開始)
チャージ強攻撃
(離す)
じしんで落ちてくる段階からXを溜め始めておく
165ダメージじしん
(空中で)
(X溜め開始)
前入れジャンプから
最速空中チャージ強攻撃
()
→(空中で離す)
空中弱攻撃から
すぐに空中強攻撃
(空中で)
→(空中で)
(X溜め開始)
チャージ強攻撃
(離す)
ものすごく難しいがフェイズチェンジに持ち込める。難しいだけのリターンはあんまりない気がする
182ダメージじしん
(空中で)
壁ドン発生
ディレイ構え強攻撃
()
構え強攻撃
()
壁際専用。フェイズチェンジに持ち込めるが壁ドンダメージは狙えない
その代わり、相手が手前に吹き飛び自キャラと壁の間に入るため有利な配置になる
相手キャラによってダメージやディレイのタイミングが異なるため難易度が高い
185+30ダメじしん
(空中で)
壁ドン発生
ディレイ前入れ弱攻撃からの
走り構え移行
(長押し)
走り構え 〜 強攻撃
()
構え弱攻撃
()
フェイズチェンジに持ち込むまで殴る
258+30ダメじしん
(空中で)
壁ドン発生
すなあらし(溜め)
(長押し)
(X溜め開始)
前入れ弱攻撃
()
チャージ強攻撃
(離す)
共鳴中+壁際専用

オススメサポート

  • ビクティニ
少しの間全ての攻撃がクリティカルになる。
各種読み合い技がパワーアップするため、他のキャラよりもさらに恩恵を受けることが出来る。
また、構え弱攻撃から追撃が可能になるのもポイント。
ゲージ蓄積は遅いので、1ラウンドに一度のみと考えて、DPに持ち込んだ段階で使っていきたい。

キャラクター対策

VS リザードン

  • 両フェイズ共通
    • ほのおのパンチガード後に最速でチャージ強攻撃を出すと全ての択に勝てるうえ、150ほどのダメージを与えられる。

このページへのコメント

コンボまとめてみました

Posted by   2016年11月09日(水) 23:08:47

5y始動の200越えるやつロマンコンボとか言ってるけど基本コンボだからできないやつはマスターしとけ

Posted by ガブ 2016年05月29日(日) 02:31:42

私が参考にさせていただいたニコニコの動画
sm28456546 sm28479845

Posted by a 2016年03月29日(火) 03:01:53

壁際構え強3連発で3回目が繋がらないポケモン
条件:フリートレーニングで壁際配置の時の位置取り
 ガブリアス・カイリキー・ミュウツー白黒・シャンデラ・ゲンガー
法則性はわからないがとりあえずこいつらには繋がらない
シャンデラなんかは遠くに離れてしまうが〆はXに妥協したほうが良い

Posted by ぼ 2016年03月28日(月) 14:56:55

コメントをかく


ユーザーIDでかく場合はこちら

画像に記載されている文字を下のフォームに入力してください。

「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

どなたでも編集できます