ポッ拳の攻略wikiです

ステータス

  • HP:570
  • 共鳴ゲージの溜まり方:早い

主要アクション

フィールドフェイズ

かげぶんしんかげぶんしんで相手の攻撃をかわして、でんこうせっかやステップ投げなどで相手を揺さぶる
でんこうせっか【かげぶんしん動作中に】一部の遠距離攻撃をかき消すことができる突進攻撃
ジャンプ格闘空中で追従動作はゆっくりだが、攻撃の発生は非常に早い。相手と密着してジャンプ後すぐに出すと、相手に見切られづらい
バックシュート相手を追従し、ヒットすると痺れ状態にできる

デュエルフェイズ

ほうでん飛距離が結構長く、強化状態のときは弾速が上がる
スパーク空中でブロック属性なので空対空でほぼ勝てる。ただガードされると確反なので注意
ワイルドボルト技の出かかりがブロック属性なので、相手の通常攻撃を見てから差し込むと反撃できる
構え強攻撃:追加攻撃(ヒットと同時に入力)フェイズチェンジしなくても強化状態に移行できるうえ、ブロック貫通攻撃

技リスト

バトル数値データ(フレーム関連)

バトル数値データ(ダメージ、補正関連)

戦い方

2匹目の追加ポケモン
身軽な動きで接近戦を得意とするポケモン。通常時の攻撃力はかなり低い
ポケモンわざかつかみ攻撃でフェイズチェンジすると、
歓声を浴び約12秒間の間、強化状態となる。
強化状態になるとポケモンわざ各種が非常に高火力となる
フェイズチェンジを必ず奪い、強化状態を維持すると良い。

フィールドフェイズ

中〜遠距離
かげぶんしん〜ステップ(【かげぶんしん動作中に】)やかげぶんしん〜ジャンプ(【かげぶんしん動作中に】)などで、相手の遠距離攻撃をかいくぐりながら接近する。
でんこうせっか(【かげぶんしん動作中に】)は一部の遠距離攻撃をかき消しながら突進するので、こちらも接近するのに有効。
遠距離攻撃を得意としないキャラが相手の場合は、ほうでん()やバックシュート()で牽制するのもいい。
バックシュート→壁キックで防御力UPの効果を付けておくのもいい。
近〜中距離
近距離になればジャンプ格闘()は攻撃の発生が早いので強力。
ブロック攻撃()の間合いが意外に広いため、ちょっと離れてても相手に届いたりする。
相手の意表をついて、かげぶんしん〜ステップ(【かげぶんしん動作中に】)をしてからエレキネット()を出すのもいい。
余裕があればポケモンわざかつかみ攻撃()でフェイズチェンジを取って強化状態に移行したい。

デュエルフェイズ

遠距離
かげぶんしん()で相手の様子を伺ったり、ほうでん()で牽制する。
ほうでん:ため((長押し))は対空にもなるのでこちらも使用していく。
相手が遠距離キャラなのであれば、でんこうせっか(【かげぶんしん動作中に】)で一気に間合いを詰めたりもできる。
中距離
スパーク(空中で)は空対空として非常に優秀なので、お互いに飛んでいたら上手く当てるようにしたい。
また、前ジャンプをして相手の隙が大きい対空攻撃(しんそくなど)を釣って、空中回避〜スパーク(【空中回避動作中に】)などで反撃するのもいい。
かげぶんしん〜ステップ(【かげぶんしん動作中に】)は意外に距離を詰められるので、そこからつかみ攻撃()を出すと相手の意表をつける。
近距離
コンボ始動技である前入れ強攻撃()や構え弱攻撃()を当ててダメージを奪う。
相手が通常攻撃を出したのを見てからワイルドボルト()を出せるようになると非常に強力。
弱攻撃()や構え強攻撃()で相手に触れて、構え強攻撃:追加攻撃((ヒットと同時に入力))を出して強化状態に移行するのも有効。

コンボ

アーケード版準拠
エレキネットで締めているコンボを放電かフライングプレスで締めれば基本的にはフェイズチェンジする

デュエルフェイズ

  • 構え弱攻撃() → 空中弱攻撃(空中で) → 強攻撃() → 前入れ弱攻撃() → エレキネット() (最大137dmg)
エレキネットで締めるため相手に移動速度ダウンの効果を付けられ、その後の展開が有利になる。強化状態だった場合は、フェイズチェンジ+攻撃力アップの効果も付くため非常に強力。
ほとんどのキャラに入るが、強攻撃の前に少し前へ歩かないと繋がらないキャラがいるので注意。前入れ弱攻撃が2ヒットだと117ダメージになる。
  • 前入れ強攻撃() → 強攻撃() → 弱攻撃〜強攻撃派生() → 伏せ弱攻撃() → エレキネット() (143dmg)
ブロック攻撃(クリティカル or 最大溜め)、空中強攻撃などからも繋がる主要コンボ。
ミュウツー、ダークミュウツー、ガブリアス、シャンデラには弱攻撃〜強攻撃派生より後がつながらないため、弱攻撃二回からエレキネットで締めてもいい。
  • ブロック攻撃最大溜め or クリティカル () → 前入れ強攻撃() → 前入れ弱攻撃() → フライングプレス() → 伏せ弱攻撃() → エレキネット()(140dmg)
ほうでんで締める際にフェイズチェンジが発生するため、確実に強化状態に入ることができる。
伏せ弱攻撃からほうでんへの派生はポケコンボなのでYボタンでも出せる。
強化時はエレキネットで締めた方が状況がいい。
  • 弱攻撃() → ワイルドボルト() (122dmg)
単純だが確実にフェイズチェンジできるコンボ
  • 弱攻撃()(タイミングよく入力) → フライングプレス() → 伏せ弱攻撃() → エレキネット() (130dmg)
弱攻撃のジャスト入力からエレキネットで締めるコンボ。伏せ弱攻撃にディレイをかける必要がある場合もある。
また、伏せ弱攻撃が入らないキャラもいるので注意。
伏せ弱攻撃が入らない場合はジャスト入力のYから直接エレキネットで締めるのがいい。
強化状態限定
  • フライングプレス() → フライングプレス() → エレキネット() (162dmg)
強化状態のみ繋がるコンボ。フライングプレスはガードさせて有利なので、積極的に狙っていきたい。
  • フライングプレス() → 弱攻撃()(タイミングよく入力) → エレキネット() (167dmg)
  • フライングプレス() → ワイルドボルト() (195dmg)
相手に移動速度減少のデバフが付かない上に20の自傷ダメージが入るが、上記のコンボよりも火力が高い。相手の体力を削り切れそうな場合に狙ってもよい。
壁際限定
  • 構え弱攻撃() → 空中弱攻撃(空中で) → 構え弱攻撃() → 空中弱攻撃(空中で) → 伏せ弱攻撃() → エレキネット() (157dmg〜161dmg)
未強化で合計157ダメージが出るコンボ。積極的に狙っていきたい。
  • 弱攻撃()(タイミングよく入力) → かげぶんしん前ジャンプキャンセル(, ) → 空中弱攻撃(空中で) → 構え弱攻撃() → 空中弱攻撃(空中で) → 構え弱攻撃() → 空中弱攻撃(空中で) → 伏せ弱攻撃() → エレキネット() (205dmg)

オススメサポート

ジラーチ
共鳴ゲージを回復してくれるため、出来る限り多く共鳴したいマスクド・ピカチュウに合ったサポート。ただし、共鳴強化のバフが攻撃アップや防御アップのバフで打ち消されない様に気をつけながら闘う必要が出てくる。
ビクティニ
発動時に共鳴ゲージを少し回復してくれる上に、全攻撃クリティカルの補助効果で更に共鳴ゲージを集めることも可能になる。
クレセリア
共鳴ゲージの回復量がとても大きい。1ラウンドあたり1度しか使えないため、構え状態でサポートゲージを溜められるというメリットが活かせなくなる。
ディグダ
単純な強サポート。溜まるのが速いため、ガンガン使っていける上に状況を大きく動かすことができる。構え効果をフルに使うと12秒で溜められる。
FP、DPともに当てるとエレキネットを確定させられる。

キャラクター対策

このページへのコメント

マスピカのYYYのタイミングよく入力
の仕方って速く打つんですか?

Posted by player 2017年02月12日(日) 21:46:58

エアプはどっちだよwお前は「空対空」と「対空」の違いもわからんのか…

Posted by 名無しさん 2016年04月14日(木) 00:23:21

空中Aは優秀な対空技(笑) クソみたいなガセ情報書くなよエアプ^ ^

Posted by 名無し 2016年03月29日(火) 04:16:46

ガブリアスのキャラ限かもです
すいません

Posted by マスクド名無し 2016年03月28日(月) 18:47:02

既に出てたらゴメンだけど

→XX↑Y着地間際Y前ジャンプ遅れY→XX
ってコンボありましたよ
フェイズ終わらないダメージ重視な感じですが

Posted by マスクド名無し 2016年03月28日(月) 18:30:07

コメントをかく


ユーザーIDでかく場合はこちら

画像に記載されている文字を下のフォームに入力してください。

「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

どなたでも編集できます