ポッ拳の攻略wikiです

ステータス

  • HP:570
  • 共鳴ゲージの溜まり方:早い
  • 構え:共鳴ゲージ増加
  • 伏せ:上段無敵、ガード耐久値回復

主要アクション

フィールドフェイズ(FP)

10まんボルトヒットでフェイズチェンジ。ためると3方向に射出しヒットで大幅有利、距離次第で10まんボルトやホーミング格闘で追撃可能。
ほっぺすりすり間合いが非常に広いつかみ攻撃。発生19F(持続〜22)。5Fより空中判定のため、相手のつかみ攻撃にも強い。
フロントシュート2発目をポケモンわざでキャンセル可能。2発目を10まんボルトやほっぺすりすりに変えると、近距離での2択に持ち込みやすい。
ホーミング格闘左右に入れながら出すことで攻撃を避けながら出せる。発生21F(打撃部分の発生:11F)。初段が中下段技。移動速度が非常に速い。
ジャンプ格闘空中で発生20Fで16Fまでブロック判定付与のため使いやすい。しかし高い位置から打つとガード時の隙が大きい(最低空当てであれば-5F)。
ジャンプシュート(ため)空中で長押しジャンプでは基本避けられないため、相手の空中行動を抑制することができる。
エレキボール空中から攻めてくる相手に対して有効。壁際でヒットさせ相手を貼り付けた場合は、エレキボール連打で追撃可能。
サイドシュート飛び道具を避けながら攻撃できる。中距離での牽制に有効。

デュエルフェイズ(DP)

かみなり空中で相手がどこにいても真上から攻撃が出る。でキャンセル可能。奇襲狙いだが、歩きで避けられ隙が大きいため無暗に打たないこと。
ほっぺすりすりFPに同じ。上段技のため、DPでは伏せや伏せ判定のついた技で回避される点に注意。
前入れ弱攻撃風神拳。発生15Fの使いやすいコンボ始動技。をジャスト入力すると技が強化される。
ボルテッカー攻めこまれた時の反撃用。発生11F。暴れ技として有効だが、カードで反撃確定のため注意。11Fまでブロック判定、12Fから空中判定。
空中強攻撃空中でジャンプからの攻撃の起点。ヒットで大幅有利(+27F)となり、各種コンボ始動技へ繋ぐことができる。
構え強攻撃裏旋空刃脚。起き攻め等、相手のつかみ攻撃を読んだ場合の反撃用。クリティカルヒット時、追撃可能。なお、ガードさせても有利フレーム。

技リスト

共鳴バースト中の変化

◆以下、思いついたものを挙げる。
  • ボルテッカー()に共鳴派生がつく。ガード後、確定反撃ありは変わらないが、非常に威力が高く、ヒットでフェイズチェンジとなる。
  • かみなり(空中で)に共鳴派生がつく。共鳴バースト状態のかみなりは落雷と地上帯電攻撃の2段技となる。2段目はジャンプで避けられる。
  • 前入れ弱攻撃() や弱攻撃〜強攻撃派生()が常に強化版となる。
  • DPにおいて、伏せ弱攻撃()やアイアンテール()のリーチが長くなる。
  • 各種怯みやガード時有利フレームの強化。

戦い方

非常に使いやすいオールラウンダーキャラ。
動きが速く、コンボも複雑なものはほとんどない。
遠近両方で戦えるスタンダードタイプだが、スピードタイプに近いため近〜中距離が得意。
ポケモンわざには遠距離、対空、つかみ等優秀な技がそろっているので相手の行動を見極め適切な技を使用していきたい。

フィールドフェイズ

中〜遠距離
追従性能が非常に高いジャンプシュート攻撃(ため)(空中で長押し)で相手の空中行動を抑制しつつ、
10まんボルト()やフロントシュート()でフェイズチェンジを狙っていく。
共鳴バースト中の相手は、10まんボルト()やフロントシュート()の1発目を当てても怯まないため注意。
10まんボルト(ため)(長押し)は3方向に射出されるため、地上の相手の行動を制限でき、ヒット時追撃が可能。
相手が空中移行技を多用するようならばエレキボール()で牽制していく。
かみなり(空中で)は相手が移動していると当たらないため、相手の遠距離技を避けつつ差し込むように打つと良い。
近〜中距離
ブロック攻撃()が他のキャラより間合いが広いためこの中距離でも使える。
またジャンプ格闘(空中で)はブロック性能が付いているため、相手の技に差し込みやすい。
相手が警戒してガードを多用し始めたら、ほっぺすりすり()を狙うのも良い。
ただし、ピカチュウのブロック攻撃は中下段技であるため、相手のジャンプでスカされることが多く、
ジャンプ格闘も前述のとおりガード時の隙が大きいため、ワンパターンな立ち回りにならないよう注意すること。

デュエルフェイズ

遠距離
ブロックキャンセルで弾を取ることに慣れていない相手には、10まんボルト(ため)(長押し)が強力。
相手はガードでも共鳴ゲージが多少溜まるが、削りダメージが大きく、ジャンプで避けるようならエレキボール()で牽制する。
弾の撃ち合いで勝てない相手にはガードやブロックキャンセルで距離を詰めたり、構え(押しっぱなし)で共鳴ゲージを溜めてプレッシャーをかけていく。
かみなりキャンセル(空中で)から空中強攻撃(空中で)で奇襲を狙うのもよいが、相手のブロック攻撃の的になりやすい。
中距離
ブロック攻撃(ため)(長押し)が有効。
強攻撃()で牽制するのもよい。
相手が警戒してガードするようになったらほっぺすりすり()を狙う。
かみなり(空中で)の出始めには尻尾付近に攻撃判定があるため、前ジャンプからかみなりを行い、
さらにかみなりキャンセル(空中で)することで攻撃を行いながら相手の裏に回ることができる。
近距離
相手が共鳴バースト状態でないならば、起き攻め等で弱攻撃()を攻撃の起点にしやすい。
ほっぺすりすり()は当たれば10万ボルト()で追撃ができる。
壁際で当てた場合は、後述するより強力なコンボが入る。
困ったら前入れ弱攻撃()でコンボ始動を狙うのもよい。
起き上がりに相手のつかみ攻撃を読んだ場合は、構え強攻撃()でクリティカルヒットを狙う。

コンボ

前入れ弱攻撃()始動
ダメージなど技1技2技3技4技5技6
前入れ弱攻撃
()
前入れ弱攻撃
()
前入れ弱攻撃
()
妥協コンボ。一応繋がるということを知っておく程度。
ちなみに、前入れ弱攻撃() は3回ヒットすればフェイズチェンジが起きるが、
強化版が一度でも入っていれば4回でフェイズチェンジとなる。
共鳴バースト時に、壁際等で乱発すると4回入るのはこのためである。
183ダメージ
188(ジャスト)
前入れ弱攻撃
()
伏せ強攻撃
()
伏せ強攻撃
()
アイアンテール
()
恐らく前入れ弱攻撃()始動の最大コンボだが、完全に目押しが必要。
ヒット判定が厳しく繋ぎが難しいため、実戦投入は困難か。
153ダメージ
162(両方ジャスト)
前入れ弱攻撃
()
前入れ弱攻撃
()
伏せ強攻撃
()
アイアンテール
()
☆習得推奨コンボ。コンボ道場収録技。最速入力でOK。
安定性と火力を両立したコンボのため、最初のうちは使用してもよいが、
フェイズチェンジが近づいていると2回目の前入れ弱攻撃() 時など、
中途半端にコンボが途切れてしまい、十分なダメージが取れないことが多い。
慣れてきたら次のコンボを使うこと。
161ダメージ
166(ジャスト)
前入れ弱攻撃
()
構え強攻撃
()
弱攻撃〜
ジャスト強攻撃派生
()
ボルテッカー
()
★習得必須コンボ。ピカチュウの基本コンボとなる。ジャスト強攻撃派生に失敗するとボルテッカー()が繋がらないため注意。
コンボ中の弱攻撃〜ジャスト強攻撃派生()のジャスト入力のタイミングは要練習だが、感覚的にはの入力を遅らせるとよい。
なお、共鳴バースト時はボルテッカー(〜共鳴バースト派生)(()) の追撃が入る次のコンボを使用する。
203ダメージ前入れ弱攻撃
()
構え強攻撃
()
ボルテッカー
(〜共鳴バースト派生)
(())
★習得必須コンボ。コンボ道場収録技。共鳴バースト中専用コンボ
共鳴バースト時はボルテッカー(〜共鳴バースト派生)の追撃が非常に威力が高いためこのコンボ構成となる。
通常時とは最大ダメージのコンボが変化するので覚えておくこと。
178ダメージジャスト前入れ弱攻撃
()
(Y溜め開始)
チャージ弱攻撃
(離す)
弱攻撃〜
ジャスト強攻撃派生
()
ボルテッカー
()
ジャスト入力可能な部分は全てジャスト入力に成功しなければ繋がらない難易度の高いコンボ。
チャージ弱攻撃(離す)の後、相手と位置が入れ替わるため、
自分が壁際に追い詰められてる時に相手の壁貼り付けが狙えるかもしれない。
一応共鳴バースト中は209ダメージとなるため前述のコンボより若干威力が高い。
余裕があれば壁の位置を考慮して選択できるとよい。
最小
198+30=228ダメージ
最大
225+30=255ダメージ
前入れ弱攻撃
()
壁貼り付け
弱攻撃〜
強攻撃派生
()
強攻撃
()
ボルテッカー
()
☆習得推奨コンボ。壁際限定。
前入れ弱攻撃() で壁貼り付けを起こせそうなら狙う。強攻撃派生前の弱攻撃はあえて空振る。
ピカチュウ、マスクド・ピカチュウ、グレッグルにはボルテッカー()が最後まで入らない。
ダメージは下がるが、10まんボルト() にするとピカチュウ、マスクド・ピカチュウには入る。グレッグルには入らない。
カイリキー、バシャーモにはそもそも弱攻撃〜強攻撃派生() → 強攻撃()が繋がらない。
最小
187+30=217ダメージ
最大
212+30=242ダメージ
前入れ弱攻撃
()
壁貼り付け
弱攻撃〜
強攻撃派生
()
ポケコンボ3
()
壁際限定。ピカチュウ、マスクド・ピカチュウ用だが、下記のコンボでもよい。
207+30=237ダメージ
212+30=242(ジャスト)
前入れ弱攻撃
()
壁貼り付け
空中弱攻撃
(空中で)
強攻撃
()
アイアンテール
()
☆習得推奨コンボ。壁際限定。ほぼ全キャラ共通で入るが、キャラによっては入りづらい模様。
前入れ弱攻撃() で壁貼り付けを起こした場合、グレッグル、カイリキー、バシャーモにはこのコンボを入れたい。
ダメージは下がるが、アイアンテール()が入るか不安な場合は、ボルテッカー()でもよい。
前入れ弱攻撃を決めたら斜め前にジャンプして自分が落ち始めるあたりで空中弱攻撃を使う。
空中弱攻撃(空中で)を絡めた壁コンボはこの構成に限らず応用が利くため、咄嗟に出せるようにしておきたい。
弱攻撃()始動
ダメージなど技1技2技3技4技5技6
139ダメージ弱攻撃〜
ジャスト強攻撃派生
()
ボルテッカー
()
強攻撃派生をする時にジャスト入力に成功すると、追撃を入れられるようになる。
186+30=216ダメージ
210+30=240(ジャスト)
弱攻撃〜
強攻撃派生
()
壁貼り付け
空中弱攻撃
(空中で)
強攻撃
()
ボルテッカー
()
壁際限定。壁際に限ったことではないが、弱攻撃〜強攻撃派生()は繋ぎの速い多段階攻撃のため、
相手のブロック攻撃に勝てることがあり、起き攻めで有効な選択肢となる。
弱攻撃()は中下段技のため、相手のジャンプにスカされないよう、起き上がり無敵から空中判定となる5Fの間にしっかり入れること。
強攻撃()始動
ダメージなど技1技2技3技4技5技6
143ダメージ強攻撃
()
アイアンテール
()
10まんボルトにつながるポケコンボ3()より高火力だが、
強攻撃()が先端ヒットの場合、アイアンテール()が繋がらないため注意。
共鳴バースト時はアイアンテール()のリーチが非常に長いため安定して繋がる模様。
222+30=252ダメージ強攻撃
()
壁貼り付け
空中弱攻撃
(空中で)
強攻撃
()
ボルテッカー
()
壁際限定。中距離からの牽制で決めたい。
ブロック攻撃()始動
ダメージなど技1技2技3技4技5技6
124ダメージ
126(ジャスト)
ブロック攻撃
(ためorクリティカル)
()
前入れ弱攻撃
()
構え強攻撃
()
弱攻撃
()
アイアンテール
()
★習得必須コンボ。ブロック攻撃からのコンボ。
ダメージは伸びにくいが、前への攻撃範囲が広いため強力。共鳴バースト時もこのコンボ構成が最大となる。
なお、「ゲンガー・シャンデラ・ジュカイン・リザードン」の4キャラには、
弱攻撃の2回目のが入らないので省略する必要がある(121(ジャスト123)ダメージとなる)。
一応上記4キャラを含むほとんどのキャラに、弱攻撃() → アイアンテール()を
伏せ弱攻撃() → エレキボール()にしても繋がり、同ダメージの124(ジャスト126or131)ダメージとなるが、
ジャスト入力時は逆に繋がらないキャラがいたり、エレキボール()締めにより壁貼り付けできる期待値が下がる。
127ダメージ
129(ジャスト)
ブロック攻撃
(ためorクリティカル)
()
前入れ弱攻撃
()
弱攻撃〜
ジャスト強攻撃派生
()
弱攻撃
()
アイアンテール
()
上記コンボの応用。コンボの繋ぎで目押しが必要。
123ダメージ
125(ジャスト)
ブロック攻撃
(ためorクリティカル)
()
前入れ弱攻撃
()
弱攻撃〜
ジャスト強攻撃派生
()
ポケコンボ2
()
全てのキャラに入る。コンボの繋ぎで目押しが必要。
135+30=165ダメージ
142+30=172(ジャスト)
ブロック攻撃
(ためorクリティカル)
()
前入れ弱攻撃
()
壁貼り付け
エレキボール
()
エレキボール
()
壁際限定。起き攻め等で壁際でブロック攻撃を当てた場合の追撃。
139+30=169ダメージ
141+30=171(ジャスト)
ブロック攻撃
(ためorクリティカル)
()
前入れ弱攻撃
()
壁貼り付け
エレキボール
()
エレキボール
()
伏せ強攻撃
()
壁際限定。ピカチュウ、マスクド・ピカチュウ専用。エレキボール()が全弾ヒットしない代わりに伏せ強攻撃()で追撃できる。
136+30=166ダメージ
138+30=168(ジャスト)
ブロック攻撃
(ためorクリティカル)
()
前入れ弱攻撃
()
壁貼り付け
空中弱攻撃
(空中で)
強攻撃
()
アイアンテール
()
壁際限定。共鳴バースト時は確実にこちらが最大コンボとなる。
ほっぺすりすり()始動
ダメージなど技1技2技3技4技5技6
105ダメージほっぺすりすり
()
10まんボルト
()
★習得必須コンボ。コンボ道場収録技。
ほっぺすりすりは普通の投げよりも射程が長く、5Fより空中判定のため相手のつかみ攻撃にも強い。
上段技のため、DPでは伏せや伏せ判定のついた技で回避される点に注意。
142ダメージほっぺすりすり
()
アイアンテール
()
☆習得推奨コンボ。共鳴バースト時限定。
覚えておくとよいが、共鳴バースト時は「スイクン、バシャーモ、ハッサム、ガブリアス、ミュウツー、ダークミュウツー」の6キャラのみ、
ほっぺすりすり() 後、アイアンテール() で追撃することができる(他キャラには入らない)。
共鳴バースト時のほっぺすりすり() → 10まんボルト()が118ダメージなので、
この6キャラに対しては、アイアンテール() で追撃できることを是非覚えておこう。
184ダメージほっぺすりすり
()
ボルテッ拳
()
★習得必須コンボ。共鳴バースト時限定。
バーストアタックを警戒しガードしている相手に、投げからのバーストアタックを狙う。
ボルテッ拳は、少しだけ前に歩き遅らせて打つことで全弾ヒットし威力が上がる。
165+30=195ダメージほっぺすりすり
()
壁貼り付け
強攻撃
()
アイアンテール
()
★習得必須コンボ。壁際限定。壁際に追い詰められた相手がガードすると読んだ時に有用な投げコンボ。
共鳴バースト時はアイアンテール()をボルテッ拳(共鳴バースト状態で)にすることで232ダメージとなり、
強攻撃()をボルテッ拳(共鳴バースト状態で)にすることで215ダメージとなる。
フェイズチェンジ値を考慮しながら、とどめを刺せそうな場合は狙っていこう。
なお、共鳴バースト時はこのコンボは190+30=220ダメージとなるが、
ほっぺすりすり() → 前入れ弱攻撃() → ボルテッカー(〜共鳴バースト派生)(())とすると199ダメージとなる
(一部のキャラには繋がらない、繋がっても物凄い角度で吹っ飛び壁ダメージが入らない、カイリキーには繋がり壁ダメージも入る模様)。
180+30=210ダメージほっぺすりすり
()
壁貼り付け
チャージ弱攻撃ため開始
(押しっぱなし)
強攻撃
()
2段階チャージ弱攻撃
(離す)
☆習得推奨コンボ。壁際限定。
覚えておくとよいが、体の小さい「ピカチュウ、マスクド・ピカチュウ、マニューラ、ゲンガー、グレッグル」の5キャラのみ、
2段階チャージ弱攻撃(離す) で追撃することができる(他キャラには入らない)。
ほっぺすりすり()の演出中もチャージをためることができ、つかめたのを確認してからため始めても間に合う。
伏せ強攻撃()始動
ダメージなど技1技2技3技4技5技6
232+30=262ダメージ伏せ強攻撃
()
壁貼り付け
空中弱攻撃
(空中で)
強攻撃
()
ボルテッカー
()
★習得必須コンボ。壁際限定。主に壁際での最大コンボとして用いられる。
カイリキーのみ、伏せ強攻撃()始動では空中弱攻撃(空中で) → 強攻撃() が繋がらないため、
空中弱攻撃(空中で)を前入れ弱攻撃() にするとよい。
ピカチュウ、マスクド・ピカチュウには、このコンボ構成では締めのボルテッカー()が最後まで入らないため、
空中弱攻撃(空中で)を前入れ弱攻撃() にしたうえで、締めをアイアンテール()にするとよい。
216+30=246ダメージ
220+30=250(ジャスト)
伏せ強攻撃
()
壁貼り付け
前入れ弱攻撃
()
強攻撃
()
ボルテッカー
()
壁際限定。カイリキー用。
225+30=255ダメージ
229+30=259(ジャスト)
伏せ強攻撃
()
壁貼り付け
前入れ弱攻撃
()
強攻撃
()
アイアンテール
()
壁際限定。ピカチュウ、マスクド・ピカチュウ用。
空中強攻撃(空中で始動
ダメージなど技1技2技3技4技5技6
208ダメージ空中強攻撃
(空中で)
チャージ弱攻撃ため開始
(押しっぱなし)
チャージ弱攻撃
(離す)
弱攻撃〜
ジャスト強攻撃派生
()
ボルテッカー
()
チャージ弱攻撃を絡めたコンボ。始動で同時押しから始めなければチャージが間に合わない。
188ダメージ
192(ジャスト)
空中強攻撃
(空中で)
前入れ弱攻撃
()
強攻撃
()
エレキボール
()
10まんボルト
()
空中強攻撃(空中で)ヒット後は、チャージ弱攻撃を絡めない場合、
壁際でなければ基本的に前入れ弱攻撃() 始動のコンボ
(基本コンボで壁無しで181(ジャスト185)ダメージとなる)へ繋げばよいのだが、
締めのボルテッカー()で壁貼りつけまで運べないような位置の場合、このコンボ構成のほうがダメージが若干高くなる。
(このコンボは10まんボルト() で締めるため、基本的に壁貼り付けを起こすことができない。)
前入れ弱攻撃()の後、強攻撃()を最速で出すと、
「スイクン、テールナー、サーナイト、ルカリオ」の4キャラには繋がらないため、
全キャラ統一で強攻撃()の入力を遅らせることを推奨する。
構え強攻撃(始動
ダメージなど技1技2技3技4技5技6
141ダメージ構え強攻撃
()
クリティカルヒット
ポケコンボ2
()
☆習得推奨コンボ。起き攻め等、相手のつかみ攻撃を読んだ場合の反撃。
共鳴バースト時は、ポケコンボ2()をボルテッカー(〜共鳴バースト派生)(())にすることで火力が出る(205ダメージ)。
ただし、スイクンのみ構え強攻撃()クリティカルヒット → ポケコンボ2() が繋がらないため、
共鳴バースト時でなくても構え強攻撃()クリティカルヒット → ボルテッカー()とする必要がある(132ダメージとなる)。
アイアンテール()始動
ダメージなど技1技2技3技4技5技6
192ダメージアイアンテール
()
クリティカルヒット
強攻撃
()
アイアンテール
()
アイアンテール()がクリティカルヒットした場合、真上に大きく吹き飛び追撃することができる。
共鳴バースト時もこのコンボ構成でよい。
175+30=205ダメージアイアンテール
()
壁貼り付け
強攻撃
()
アイアンテール
()
壁際限定。アイアンテール()で壁貼り付けを起こした場合の追撃。
かみなり(空中で)始動
ダメージなど技1技2技3技4技5技6
140ダメージかみなり
(空中で)
10まんボルト(ため)
()長押し
遠距離でかみなり(空中で)がヒットした場合の追撃。距離が遠すぎる場合は単発の10まんボルト()にする(125ダメージとなる)。
173ダメージかみなり
(空中で)
空中弱攻撃
(空中で)
強攻撃
()
アイアンテール
()
近〜中距離でかみなり(空中で)がヒットした場合の追撃。
212+30=242ダメージかみなり
(空中で)
空中弱攻撃
(空中で)
伏せ強攻撃
()
壁貼り付け
空中弱攻撃
(空中で)
強攻撃
()
ボルテッカー
()
壁際限定。壁際でかみなり(空中で)がヒットした場合の追撃。

オススメサポート

  • ジラーチ(共鳴ゲージ増加(中)、共鳴バースト強化)

キャラクター対策

このページへのコメント

2017/12/04 本ページを全面改訂。

Posted by  tksm_pikachu tksm_pikachu 2017年12月04日(月) 23:55:16

フリートレーニングで確認のうえ、追加致しました。
今後ともよろしくお願い致します。

Posted by Pikachu 2017年11月30日(木) 00:24:56

ブロック最大orクリティカル始動のコンボです
ブロック→6Y→5YX→2Y→2A
でキャラ限無し、ジャスト入力で125出ます、6Y→5YXの繋ぎは目押しですがかなり簡単なので如何でしょうか

Posted by ろの 2017年11月28日(火) 03:53:26

ガブリアスにはどんな対策がいいですか?

Posted by 闇猫 2016年09月25日(日) 16:36:23

空中シュート攻撃ですか?
空中でYです

Posted by もっt 2016年05月08日(日) 22:16:17

コメントをかく


ユーザーIDでかく場合はこちら

画像に記載されている文字を下のフォームに入力してください。

「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

どなたでも編集できます