ポッ拳の攻略wikiです

ステータス

  • HP:600
  • 共鳴ゲージの溜まり方:やや早い(1ラウンドで1バーストが現実的)
  • 伏せの特殊効果:足元への攻撃をブロックする (主に2Yや2Xなど)
  • 構えの特殊効果:お腹のあたりの高さの弱い射撃をブロックする (ルカリオの波動弾など、ただし溜め波動弾など強射撃は無理)

主要アクション

フィールドフェイズ

サイドシュート飛び道具を避けながら攻撃できる
ジャンプサイドシュート空中でフェイズチェンジを狙うことができる弾速の速い攻撃
ジャンプ格闘空中で溜めることでブロック貫通属性が付く
バックシュート攻撃飛び道具を消しながらフェイズチェンジが狙える高性能技 但し隙が大きい

デュエルフェイズ

とびひざげり(強化)空中で長押し外すとダメージを受けるのでそれだけには注意
空中強攻撃空中でとびひざげり(強化)を警戒してガードしている間に使う
ブレイブバード(強化)長押し画面端に持って行きやすいコンボパーツ
構え強攻撃起き上がりに投げを重ねてくる相手に

技リスト

戦い方

スタンダードに分類されているが火力に関してはパワー型に迫る高性能
動きが素早く軽快でとにかく攻めていく特攻スタイル
その一方でブロック攻撃やつかみ攻撃は1種類ずつしかなく、どちらもイマイチな性能
ポケモンわざを出す時に長押しすることでHPを代償に強化技を繰り出せる
強化技は火力が大きく上昇する。さらに素早く出せたり、コンボ可能になったり、ブロック貫通になるなど非常に強力
強化技を出した時や飛び膝蹴りを外したときの自傷ダメージは
暗い緑色の回復可能なHPとしてゲージに残る
フィールドフェイズからのフェイズチェンジや共鳴バースト発動でHPを戻していきたい
特に自傷ダメージの多いバシャーモにはフィールドフェイズを取れるかどうかが間違いなく勝敗に関係してくる

フィールドフェイズ

中〜遠距離
サイドシュート攻撃()をばら撒いていく。
ねっぷう()は若干の追尾性能がありかなり優秀。
ジャンプサイドシュート(空中で)は弾速が早く使いやすい攻撃だが、攻撃後の隙は大きいのでカイリキーのビルドアップ等ポイントを絞って使う。
基本的に得意な距離ではないので近づくことを念頭に行動しよう。
近〜中距離
攻めてくる相手には中距離ではバックシュート()、近距離ではブロック攻撃()が有効。
但し対策ができている相手だとバックシュート()はブロック攻撃やガードされ、ブロックキャンセル投げが通ってしまうのでピンポイントで使う技術が求められる。
自分から攻める場合はジャンプ格闘:ため(空中で(長押し))や発生の早いブレイズキック(強化)|((長押し))、溜めの優秀なホーミング格闘()などを使って崩していく。
もちろんブロック攻撃を頻繁に使ってくる相手にはブレイズキック〜フレアドライブ()も有効。
弾キャラ相手には弾消し属性のついているバックシュート()を見せてプレッシャーをかけていこう。

デュエルフェイズ

遠距離
ねっぷう()での牽制や、
ブレイズキック〜フレアドライブ()のよろけ耐性を利用して、一気に間合いを詰めるのが有効。
但しフレアドライブ()はぶっぱではなく相手の癖をつかんでから使わないと、自傷ダメージがどんどん貯まっていくので注意。
中距離
ガードさせて有利の構え強攻撃()やブレイズキック()で攻撃をしかけたり、
上からくる相手には構え弱攻撃()やスカイアッパー()で対空。
空中ダッシュ(空中で)で一気に近寄って、空中弱攻撃(空中で)やとびひざげり(強化)(空中で(長押し))をヒットさせて、相手の体力を一気に削ったりもいい。
ブレイブバード()は相手のガードクラッシュ値をかなり削るので、ガードやブロック攻撃で様子見などの相手には有効。
近距離
とびひざげり(強化)(空中で(長押し))はHPを消費してしまうが、ブロック貫通なので強気に振っていってもOKだが、
構え弱攻撃には弱いので、対空がしっかり出る相手にはほどほどに。
強攻撃()や構え弱攻撃()をヒットさせてコンボを繋ぐ。
前入れ弱攻撃() → つかみ攻撃()の連携は、繋がっていないが相手に見切られにくいのでオススメ。
ただ、暴れには弱いので、よく暴れてくる相手には使用しないこと。

コンボ

デュエルフェイズ

  • 強攻撃() → 強攻撃() → 強攻撃()
非常に簡単だが結構減るコンボ
  • 強攻撃() → 構え弱攻撃() → とびひざげり(強化)(空中で長押し) → 空中ダッシュ(空中で) → 空中弱攻撃(空中で) → 着地 → 前入れ弱攻撃〜強攻撃派生()
強×3で満足できない人向けコンボ
  • 強攻撃() → ブレイブバード(強化)(長押し)
シンプルだが↑のコンボより実は減る。ブレイブバード(強化)後に壁やられしていれば追い討ちも可。
  • 弱攻撃() → ブレイブバード(強化)(長押し) → 壁ヒット → 前入れ強攻撃()
ブレイブバード(強化)で壁まで運べそうな時に狙うコンボ
  • 伏せ強攻撃() → ポケコンボ3() → 前入れ弱攻撃〜強攻撃派生()
伏せ強攻撃からのコンボ
  • 構え弱攻撃() → とびひざげり(強化)(空中で長押し) → 空中ダッシュ(空中で) → 空中弱攻撃(空中で) → 着地 → 弱攻撃(一段目のみ)() → ブレイズキック() → 前入れ弱攻撃〜強攻撃派生()
構え弱攻撃が地上ヒットしたときの強力なコンボ
ブレイズキック(強化)の方がダメージが高そうだが、HPを消費してしまうのでこちらのコンボがオススメ
※強攻撃始動で出すと途中でフェイズチェンジしてしまうので、構え弱攻撃始動のコンボ。
  • 強化ねっぷう(長押し)→ 伏せ強攻撃() → ポケコンボ3() → 前入れ弱攻撃〜強攻撃派生()
強化ねっぷうからのコンボ。
  • 空中強攻撃(空中で) → 構え弱攻撃() → とびひざげり(強化)(空中で長押し) → 空中ダッシュ(空中で) → 空中弱攻撃(空中で) → 着地 → 弱攻撃(一段目のみ)() → ブレイズキック() → 前入れ弱攻撃〜強攻撃派生
    ()
空中強からPCに以降出来るコンボ。壁なしで180ダメージ。

コンボ編集案 仮設置
フェイズチェンジによりコンボが中断されることもあるので、
状況次第で省略コンボを使用してください
弱攻撃()始動
ダメージなど技1技2技3技4技5
176ダメージ
自傷40ダメ
弱攻撃
()
ブレイブバード(強化)
(長押し)
ポケコンボ1の流れで強化ブレイズキックを出した場合(162)よりも高ダメージになる
204+30ダメージ
自傷40ダメ
弱攻撃
()
ブレイブバード(強化)
(長押し)
壁ヒット
前入れ強攻撃
壁ヒット時の追撃用 ブレイブバードは輸送力が高いため壁に貼り付けさせやすい
強攻撃()始動
ダメージなど技1技2技3技4技5
144ダメージ強攻撃
()
強攻撃
()
強攻撃
()
初心者向け簡単シンプル
160ダメージ強攻撃
()
スカイアッパー
()
180ダメージ強攻撃
()
強攻撃
()
スカイアッパー
()
自傷ダメージを避けたい時用
188ダメージ
自傷40ダメ
強攻撃
()
ブレイブバード(強化)
(長押し)
204ダメージ
自傷40ダメ
強攻撃
()
強攻撃
()
ブレイブバード(強化)
(長押し)
割りと簡単に大ダメージを与えられるコンボ
228+30ダメージ
自傷40ダメ
強攻撃
()
ブレイブバード(強化)
(長押し)
壁ヒット
前入れ強攻撃
壁ヒット時の追撃用 強攻撃2回の時よりも高ダメージになるため狙えたら狙いたい
空中弱攻撃(空中で)始動
ダメージなど技1技2技3技4技5
120ダメージ空中弱攻撃
(空中で)
前入れ弱攻撃
〜強攻撃派生
()
171ダメージ
自傷40ダメ
空中弱攻撃
(空中で)
弱攻撃
()
ブレイブバード(強化)
(長押し)
空中Rで低空飛行しながらの接近奇襲用
上が安定コンボ、下は空中弱のあたり具合や位置取りで繋がったり繋がらなかったりする
178+30ダメージ空中弱攻撃
(空中で)
前入れ弱攻撃
〜強攻撃派生
()
壁ヒット
前入れ強攻撃
186+30ダメージ
自傷ダメ30
空中弱攻撃
(空中で)
前入れ弱攻撃
〜強攻撃派生
()
壁ヒット
スカイアッパー(強化)
(長押し)
空中ダッシュ
()
とびひざげり
(空中で)
192+30ダメージ
自傷ダメ30
空中弱攻撃
(空中で)
前入れ弱攻撃
〜強攻撃派生
()
壁ヒット
スカイアッパー(強化)
(長押し)
空中ダッシュから
空中弱攻撃
()と(空中で)
スカイアッパー
()
214+30ダメージ
自傷40ダメ
空中弱攻撃
(空中で)
弱攻撃
()
ブレイブバード(強化)
(長押し)
壁ヒット
前入れ強攻撃
壁ヒットした場合のいろいろ
1つ目はフェイズチェンジが近い場合の省略コンボ、自傷ダメもなく簡単
2つ目はアッパー後の空中ダッシュ中に落ちてきた相手がバシャと同じ高さになったら飛び膝を撃つ。失敗すると膝が割れる
3つ目はアッパー後の空中ダッシュ中に落ちて来た相手に適度に空中Yを入れてすぐにアッパー。
21ヒットで強制フェイズチェンジの制限を受けやすい
4つ目は高ダメージに見えるが最初から壁際ではなかった場合は190+30ダメージ前後となる
空中強攻撃(空中で)始動
ダメージなど技1技2技3技4技5
152ダメージ
自傷ダメ30
空中強攻撃
(空中で)
伏せ弱攻撃
()
スカイアッパー(強化)
(長押し)
空中から攻撃し確実に決められるコンボ、ダメージは物足りない
202ダメージ
自傷ダメ40
空中強攻撃
(空中で)
弱攻撃
()
ブレイブバード(強化)
(長押し)
空中からの攻撃用 高身長の相手の高い位置に当たるとコンボ不成立になるため注意
226ダメージ
自傷ダメ40
空中強攻撃
(空中で)
強攻撃
()
強攻撃
()
ブレイブバード(強化)
(長押し)
相手の足先に当たった時のみコンボ成立なので若干不安定
142ダメージ空中強攻撃
(空中で)
前入れ弱攻撃
〜強攻撃派生()
フェイズチェンジ寸前の時の省略コンボ 上記コンボが中途半端に途切れた時よりかは高威力
とびひざげり(強化)(空中で長押し)始動
ダメージなど技1技2技3技4技5
190ダメージ
自傷ダメ70
とびひざげり(強化)
(空中で長押し)
空中ダッシュから
空中弱攻撃
()と(空中で)
前入れ弱攻撃〜強攻撃派生
()
ブロック貫通主力技からつながるコンボでシンプルなタイプ。フェイズチェンジが近い時の省略型でもある
ダメージはほぼ同じなので使い分けが難しければこちらだけでも構わない
壁際で飛び膝をヒットさせた場合もこちらを使用する。その場合のダメージは220
192(+30)ダメ
自傷ダメ40
とびひざげり(強化)
(空中で長押し)
空中ダッシュから
空中弱攻撃
()と(空中で)
弱攻撃
()
ブレイズキック
()
前入れ弱攻撃
〜強攻撃派生
()
こちらはフェイズチェンジまで遠い時のフルコンボ。輸送力が非常に高く、かなりの範囲で壁ドン追加30ダメージを狙える
228(+30)ダメ
自傷ダメ70
とびひざげり(強化)
(空中で長押し)
空中ダッシュから
空中弱攻撃
()と(空中で)
ブレイズキック(強化)
(長押し)
前入れ弱攻撃
〜強攻撃派生
()
自傷ダメージを許容できる場合はこちら。補正の都合で弱攻撃を入れない方が威力が高くなる
269+30ダメ
自傷ダメ70
とびひざげり(強化)
(空中で長押し)
空中ダッシュから
空中弱攻撃
()と(空中で)
壁ヒット
スカイアッパー(強化)
(長押し)
空中弱攻撃
(空中で)
スカイアッパー
()
かなり壁際で1回目の空中弱攻撃の時点で壁ヒットしていると成立する最大火力のコンボ
相手の位置取りを良く見て空中ダッシュをいれるかどうか検討する
ねっぷう(強化)(長押し)始動
ダメージなど技1技2技3技4技5
190ダメージ
自傷ダメ60
ねっぷう(強化)
(長押し)
伏せ強攻撃
()
ポケコンボ2
()
前入れ弱攻撃
〜強攻撃派生
()
強化ねっぷうをブチ込んだ時のフルコンボ。相手が空中だとコンボ不成立
188+30ダメージ
自傷ダメ60
ねっぷう(強化)
(長押し)
ポケコンボ2
()
壁ヒット
スカイアッパー
()
壁際だと伏せ強攻撃の時点で壁に張り付いてしまい、前入れ弱攻撃〜強攻撃派生が当たらなくなることがある
そこで壁ヒット前提のコンボを利用する
195+30ダメージ
自傷ダメ100
ねっぷう(強化)
(長押し)
ポケコンボ2からの
とびひざげり(強化)
(長押し)
空中ダッシュから
空中弱攻撃
()と(空中で)
壁ヒット
スカイアッパー
()
自傷上等でダメージを稼ぎたい場合
構え弱攻撃()始動
ダメージなど技1技2技3技4技5
157ダメージ
自傷ダメ40
ポケコンボ2からの
とびひざげり(強化)
(長押し)
空中ダッシュから
空中弱攻撃
()と(空中で)
前入れ弱攻撃
〜強攻撃派生
()
バシャーモ8Yは上方向には狭いが横方向には割りと広いため地上コンボの始動として使っていける
しかし構え弱攻撃はコンボ補正が強いためあまりダメージが伸びない
167(+30)ダメ
自傷ダメ40
ポケコンボ2からの
とびひざげり(強化)
(長押し)
空中ダッシュから
空中弱攻撃
()と(空中で)
弱攻撃
()
ブレイズキック
()
前入れ弱攻撃
〜強攻撃派生
()
こちらはフルコンボ。飛び膝始動の時と同じように壁ドン狙い
164+30ダメ
自傷ダメ100
構え弱攻撃
()
空中ダッシュから
空中弱攻撃
()と(空中で)
弱攻撃
()
ブレイブバード(強化)
(長押し)
壁ヒット
ねっぷう(強化)
(長押し)
別のパターンを用いて壁ヒットさせ、強化熱風のデバフを入れる
自傷が多すぎるためこのコンボ自体実用性は怪しいが、構え弱から空中ダッシュという選択もあるという紹介用コンボ
ルカリオのブロック攻撃など高さのないブロック攻撃等を空中ダッシュで回避しつつ殴り返すことができるかも
112ダメージポケコンボ2
()
空中にいる相手には繋がらないためポケコンボだけで終了。
長押しして強化技(自傷40)を出しても120ダメージなので割に合わない
伏せ強攻撃()始動
ダメージなど技1技2技3技4技5
146ダメージ伏せ強攻撃
()
ポケコンボ3
()
前入れ弱攻撃〜強攻撃派生
()
伏せ強攻撃は発動中は上段の攻撃を回避できる。伏せ状態で上段攻撃を回避できないバシャーモには大事な技
162ダメージ
自傷ダメ30
伏せ強攻撃
()
スカイアッパー(強化)
(長押し)
コンボ道場収録技。こちらは最大ダメージ
242+30ダメ
自傷ダメ30
伏せ強攻撃
()
壁ヒット
前入れ強攻撃
スカイアッパー(強化)
(長押し)
空中弱攻撃
(空中で)
スカイアッパー
()
壁際専用、フェイズチェンジ値が少しでもたまっていると中断されてしまう
217ダメージ
自傷ダメ30
伏せ強攻撃
()
壁ヒット
スカイアッパー(強化)
(長押し)
空中ダッシュから
空中弱攻撃
()と(空中で)
スカイアッパー
()
壁際専用、相手がすでに壁に密着している場面でしか利用できない
フェイズチェンジ値には少し余裕がある
180ダメージ伏せ強攻撃
()
壁ヒット
前入れ強攻撃
壁際専用、フェイズチェンジが近い時はこれ
最速技と最速技からのコンボ一覧
ダメージなど技1技2技3技4技5
124ダメージ
自傷ダメ30
伏せ弱攻撃
()
スカイアッパー(強化)
(長押し)
自傷ダメージが入る割に安い。また、強化でないとコンボ不成立
144ダメージ
自傷ダメ30
伏せ弱攻撃
()
スカイアッパー(強化)
(長押し)
壁ヒット
空中弱攻撃
(空中で)
スカイアッパー
()
壁ヒット前提のコンボ。これだけではフェイズチェンジしない
72ダメージ前入れ弱攻撃〜弱攻撃派生
()
DXから追加された新しい派生技。壁貼り付けもできないしダメージも良くないがガードされても確反にならない
104ダメージ前入れ弱攻撃〜強攻撃派生
()
自傷のない安定行動・・・ではなく、伏せ状態の相手に1発目が当たらない
181+30ダメージ
自傷ダメ30
前入れ弱攻撃〜強攻撃派生
()
壁ヒット
スカイアッパー(強化)
(長押し)
空中弱攻撃
(空中で)
スカイアッパー
()
壁際なら最速技でも強いコンボを使える
80・90ダメつかみ攻撃()
投げ性能は割と弱い

オススメサポート

レシラム・クレセリア
超安定択、何か作戦でもなければクレセリアを使用する

ゲコガシラ・イーブイ
強化ポケモン技で失ったHPを回復できるイーブイと相性が良い。
ゲコガシラも中距離から近距離へ詰め寄るための布石、得意なおき攻め/固め展開の強化、苦手なデュエルの射撃戦の補助と悪くない選択肢。

グレッグル・ニンフィア
イーブイと同じくニンフィアは強化技で消耗した体力を回復できる。
かかるバフが防御なのでバシャ的にはイーブイの方が相性が良いか。
グレッグルはゲコガシラと比べると射撃戦の補助にはならないが、得意なおき攻め/固め展開をさらに強烈にすることができる。
相手に防御低下のデバフも与えられてその後のダメージの加速も期待できる。

キャラクター対策

  • ルカリオ
    • ブロック攻撃
構え弱攻撃や構え強攻撃を撃ってしまった場合はすぐにRを押し空中ダッシュをすると良い
ルカリオのブロック攻撃は見た目よりもかなり低いため回避できる
そのまま空中弱・空中強・飛び膝蹴りでカウンター可能
  • ピカチュウ
  • カイリキー
  • サーナイト
    • 構え弱攻撃
サーナイトの構え弱攻撃は強攻撃扱いのため、共鳴中だからといって突っ込むと打ち落とされる
  • マニューラ
  • スイクン
    • バックシュート
こちらのバックシュートで氷壁を砕きながら突っ込むことができる
  • リザードン
    • 構え弱攻撃
この攻撃に対する適切な反撃がないためガードするしかない
その後、リザードンが空中に留まるようならスカイアッパーを狙える
    • 炎のパンチ
伏せ強攻撃でしかしゃがめないため完全な回避は難しい
ガードに成功すればすぐに前入れ弱攻撃〜強攻撃派生を撃つことで反撃できる
この反撃は炎のパンチ後の着地・空中維持・即フレドラのどの行動にも対応できる
  • ゲンガー
  • バシャーモ
    • 弱攻撃など
バシャーモを使っているなら散々酷い目にあってきてわかっているだろうが、
弱攻撃などほとんどの攻撃が上段攻撃なので、構え弱攻撃や伏せ強攻撃がとても有効
  • マスクド・ピカチュウ
    • 構え弱攻撃
マスクドが飛び上がり、こちらの上段技のほとんどを一方的に打ち負かしてくる
こちらも構え弱攻撃を撃てば逆に打ち負かすことが可能
    • ブロック攻撃
ルカリオのブロック攻撃と同じように軌道が低いので、
構え弱攻撃や構え強攻撃からなら空中ダッシュで回避可能
ただしマスクドがそのままブロック攻撃を放つと相手が飛んでってしまい、
反撃を加えることはできない
  • ジュカイン
  • シャンデラ
    • 構え弱攻撃
非常に範囲が広い対空攻撃、バシャーモは死ぬ
鬼火を飛び越えた時に打たれやすい
伏せ強攻撃で回避しながら反撃可能
弱攻撃なので共鳴中はひるまない
    • スモッグ
軌道が低いため、ジャンプで回避可能
空中強攻撃で強烈な反撃ができる
    • 鬼火
鬼火はフレドラで突破できず、必ず止められてしまう
待つかジャンプで飛び越えるしかないが、
待つ場合はたたりめ、飛ぶ場合は構え弱攻撃を警戒しないといけない
    • オーバーヒート
飛び膝蹴りで強引にぶち抜くこともできる
伏せ弱攻撃でオーバーヒートの発生を確認できたら、大きめにジャンプをすると
無駄撃ちさせてデバフ取らせた上で安全に反撃できる
  • ミュウツー
    • サイドシュート
射程圏内であればすぐにバックシュートを打てば確実に当てられる
  • ガブリアス
    • ブロック攻撃
ルカリオのブロック攻撃と同じように軌道が低いので、
構え弱攻撃や構え強攻撃からなら空中ダッシュで回避可能
大き目のキャラなので反撃も容易
  • テールナー
  • ダークミュウツー
    • 大渦orつかみ
後ろに余裕がある場合、バックジャンプでどちらのパターンでも回避可能
追い詰められている場合はガードした方がいくらかマシ
ダークミュウツーは掴み攻撃の威力は低い、共鳴中は強い

このページへのコメント

強化ねっぷうの壁際コンボについて
強化ねっぷう→8YY→スカイアッパー
これで189+30ダメ 自傷60なのでダメも自傷も効率がいいと思われます

殺しきりたい時はこっち
強化ねっぷう→6YA(強化飛び膝)→RY(空ダJY)→スカイアッパー
195+30 自傷100

どなたか編集していただけると助かります

Posted by 召喚士 2016年06月19日(日) 04:23:33

コンボリストを表で作り直してみたんですがどうでしょう?
あとついでに私の知っているものをいくつか入れてみました

Posted by  2016年04月16日(土) 20:16:28

オススメアシスト
ゲコガシラ・イーブイの追記
ゲコガシラも中距離から近距離へ詰め寄るための布石、得意なおき攻め/固め展開の強化、苦手なデュエルの射撃戦の補助と悪くない選択肢

グレッグル・ニンフィア
イーブイと同じくニンフィアは強化技で消耗した体力を回復できる
かかるバフが防御なのでバシャ的にはイーブイの方が相性が良いか
グレッグルはゲコガシラと比べると射撃戦の補助にはならないが、得意なおき攻め/固め展開をさらに強烈にすることができる
相手に防御低下のデバフも与えられてその後のダメージの加速も期待できる

Posted by ななし 2016年04月12日(火) 02:50:32

バシャーモは伏せだけでは上段攻撃を回避できない
2Xを使っている間は上段攻撃を回避できるということを覚えておく
ただし2XXとなってしまうと2発目で飛び上がってしまい被弾する

Posted by    2016年04月09日(土) 21:12:02

コメントをかく


ユーザーIDでかく場合はこちら

画像に記載されている文字を下のフォームに入力してください。

「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

どなたでも編集できます