ポッ拳の攻略wikiです

スキルレベルについて

スキルレベルは、対戦をするとポケモン毎に獲得できる、スキル経験値が一定たまると上がるパラメーター。
スキルレベルが上がると同時に獲得できる、強化ポイントをスキルポイントといい、攻撃・防御・共鳴・戦略の4つに振り分けられる。

各スキルの概要

攻撃

攻撃力が上がり、与えるダメージが増加する。

防御

防御力が上がり、受けるダメージが減少する。

共鳴

共鳴バーストの持続時間が長くなり、攻撃力や防御力の上昇量も増加する。

戦略

サポートゲージのチャージタイムが短くなり、サポート効果も強化される。さらに、共鳴エネルギーを取ったとき、共鳴ゲージの上昇量が増加する。

スキル振り分けによる数値変化の検証結果

攻撃

ピカチュウの雷で計測
  • 1 → 100(初期値)
  • 2〜11 → 101
  • 12〜24 → 102
  • 25〜49 → 103
  • 50〜52 → 105
  • 53〜74 → 106
  • 75〜99 → 108
  • 100 → 110(最大)
カイリキーのクロスチョップで計測
  • 1 → 150(初期値)
  • 2〜9 → 151
  • 10〜24 → 152
  • 25〜31 → 154
  • 32〜49 → 155
  • 50〜67 → 158
  • 68〜74 → 159
  • 75〜99 → 162
  • 100 → 165(最大)

攻撃100振りでダメージ10%増加
99以下の場合は技によってダメージが変わるラインに多少の違いがある。
バフや各種補正込みは未検証
ヒット補正等込みで9以下のダメージには攻撃100振りでも効果が出ない(例:カイリキーのBAの連続パンチ部分等)。

防御

ピカチュウの雷(ダメージ100)による検証
  • 1〜17 → 100(初期値)
  • 18〜25 → 99
  • 26〜49 → 98
  • 50〜74 → 96
  • 75〜99 → 94
  • 100 → 92(最大)

防御100振りで被ダメージ8%減少
バフや各種補正込みは未検証

共鳴

100振りで共鳴バースト中は与ダメージ8%増加、被ダメージ6%減少
共鳴バースト時の補正も含めると与ダメージ18%増加、被ダメージ16%減少になる。
単純に攻撃力を上げたいなら攻撃スキル100振って共鳴バーストした方が与ダメージ20%増加となる。

スキルポイント振り分け例


以下ステータス画面に表示される最終的な値を記載

攻撃100、防御1、共鳴1、戦略1


攻撃100振った場合、与ダメージ増加が通常時10%、共鳴時20%となり、一番火力の高い構成になる。
イーブイや根性補正で更に攻撃力を上げる事で爆発力は増す。
防御極振りの相手に対しても補正の差でダメージレースに勝つことができる。2%だけだが

攻撃75、防御1、共鳴25、戦略2


攻撃75共鳴25にすることで、与ダメージ増加が通常時8%、共鳴時20%になる(ダメージ100の技で計測)。
攻撃極振りと違い、通常時の与ダメージ増加を2%犠牲にすることで、被ダメージ減少1%と共鳴時間増加(ピカチュウで約1秒増加)を手に入れる。

攻撃極振り型に対して、お互い共鳴した場合に防御1%分ダメージレースに勝てる。誤差の範囲。
通常時は攻撃2%負けてるので伸ばした共鳴時間の使い方が重要になるか。

共鳴25と26で与ダメージ被ダメージに差が無かったので余った1ポイントは効果があるかは微妙だが戦略に振っておくことに。

攻撃1、防御1、共鳴100、戦略1


共鳴極にすることでピカチュウで約3秒共鳴時間が増加する。他キャラ未検証
強力なバーストアタックを当てるチャンスだけでなく、弱攻撃に対してのアーマー属性やキャラの技強化等を受ける時間も増える。
攻撃極より試合全体でのダメージ力は落ちるが、共鳴バーストの時間増加により、自身の有利な状況を長く保てるのは強力。

コメントをかく


ユーザーIDでかく場合はこちら

画像に記載されている文字を下のフォームに入力してください。

「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

どなたでも編集できます